HOME > 施設のご案内 > 各科のご紹介

施設のご案内

各フロアのご案内
各科のご紹介
検査機器のご案内

各科のご紹介

総合受付課一般健診科精密健診科がん検診科放射線科ドック健診科

総合受付課

総合受付課では、各健診や生体検査等の予約検査・精密検査の受付及び受診のご案内、会計業務、依頼検査(二次検査)や各種検査のご案内を行っております。また、お帰りの際に必要な駐車場の専用コインは、こちらの窓口でお渡ししております。
お越しいただいた方に気持ち良く検査を受けていただけるよう、スタッフ一同細心の注意を払って業務にあたっております。また随時ご案内を行っておりますので、お気軽にスタッフにお声かけください。誠心誠意ご対応させていただきます。
受診者様からの“ありがとう”を励みに、本会の窓口として、今後より一層尽力していきます。

一般健診科

一般健診科では、健康診断のために来られた受診者の方が、快適で、精度の高い検査を受けて頂くことを目指しており、受診者満足度の高いサービス提供を心がけています。健診は、主に被爆者健診・メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した特定健診を、広島市健康づくりセンターおよび広島市内の各集会所、公民館等を会場とする出張健診で実施しています。広島市健康づくりセンターでは被爆二世健診・事業所健診なども実施しています。
健診内容として、身体計測(身長・体重・BMI・腹囲)、問診調査(喫煙歴・服薬歴等の調査、質問票)、血圧、採血、一部の血液検査、検尿検便検査を実施しています。

精密健診科

精密健診科は、主に精密検査(二次検査)と専門外来を行っています。専門医と最新の医療機器で精度の高い検査結果を提供しています。
食道、胃、大腸の検査は、消化器内視鏡専門医を中心に、最新のNBIシステムを用いた内視鏡検査を行っております。また、細径の経鼻内視鏡や日帰りの大腸ポリープ切除も行っています。
肝臓や膵臓の検査は、超音波装置・CT・MRI等を行い、消化器病専門医・肝臓専門医による説明も可能です。
乳腺外来では、一次検査で要精査となった方、また精密検査を希望される方も受診可能です。診察は乳腺専門医が行っておりますので、当日検査結果をお知らせし、場合により専門病院への紹介も致します。その他、ブドウ糖負荷試験(糖尿病の早期発見)、禁煙外来、動脈硬化検査も行っております。
これら従事しているスタッフは、超音波検査士、消化器内視鏡技師等の専門資格を有し、日々知識と技術の向上に努めております。

がん検診科

がん検診科は、医師・看護婦・事務職員で構成されています。胃がん・肺がん・乳がん・子宮がん検診を担当し、健康づくりセンターでの検診及び広島市内の公民館・集会所等での検診車による巡回検診を行っています。安全、安心、快適そしてスムーズな検診を受けていただけるよう、心がけています。
また、各がん検診のレントゲン画像診断については、専門医による段階的な診断(読影)を実施し、より精度の高い検診を目指し「がんの早期発見」に尽力しています。
当センターについては、平成24年2月に乳がん検診室・子宮がん検診室に更衣スペースとして個室を設け、プライバシーに配慮した構造にリニューアルしました。検診車も同様に、更衣用の個室を備えています。
マンモグラフィ撮影(乳房撮影)は、女性技師を中心に行っています。

放射線科

放射線科では「お出迎えからお見送りまで」をモットーに、おもてなし(ホスピタリティー)の心で日々の検査に従事しております。地域一番の放射線科を、ひいては広島県、さらに日本の次世代を担う診療放射線技師の育成を目指して研鑽に努めています。広島大学病院などとも連携をとっており、指導者育成には実績があります。また予防医学の一翼を担うべく、検診をお受けいただいて健康への安心感をお届けしたいと常々考えております。可能な限り早期の発見を第一に考えており、皆様によりご負担の少ない医療画像を提供いたします。当センターで放射線部門の検査をしたら間違いないと言っていただける様、日々努めております。

ドック健診科

健康には関心はあるけど、つい自分のことは疎かにしてしまう。そんなことはありませんか?偏った生活習慣は年齢を重ねるにしたがって、がん・心筋梗塞・脳梗塞といった重篤な病気を引き起こしてしまいます。定期的な検査を通じて、病気を早期に発見し、発病を未然に防ぎ、健康を維持していただくことが人間ドックの目的です。
ドック健診科では健やかな生活を応援し、より充実した時間を過ごせるようにお手伝いをしております。受診者様の満足と信頼をモットーに、安全で精度の高い医療を提供するとともに、コミュニケーションを大切にして、心の通うサービスを行っていきます。
完全予約制ですので、ご希望の方はお電話にてお申込みください。

ドックオプションの健康増進は平成27年度からは新たに「栄養サポート」「運動サポート」としてスタートします。ドック健診後のアフターケアとして栄養・運動のアドバイスを行います。一部内容を変更し、価格を下げ、単独での追加も可能となりましたので、ぜひ一度ご受診ください。