HOME > 健診のご案内 > 医師紹介

健診のご案内

被爆者健康診断
被爆二世健康診断
健康診査等
一般の方の健康診断
人間ドック・事業所健診
精密検査
医師紹介

医師紹介

藤原 佐枝子(フジワラ サエコ)健康管理・増進センター所長

担当(専門分野)

内科一般(骨粗鬆症)

所属学会等
  • 日本骨粗鬆症学会理事
  • 日本骨代謝学会評議員
  • 日本骨形態計測学会評議員
  • 原発性骨粗鬆症診断基準検討委員会
  • 骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン委員会
  • 骨強度委員会 委員
  • 骨代謝マーカー検討委員会 委員
  • ステロイド性骨粗鬆症管理と治療のガイドライン改定委員会 委員
  • 広島大学大学院医歯薬保健学科非常勤講師 等
受賞
  • 第5回日本骨粗鬆症学会 学会賞
  • 第3回日本骨粗鬆症学会学術振興賞
  • 骨粗鬆症学会第1回森井賞

寝たきりの原因の1つである骨粗鬆症・骨折の予防に取り組んでいます。
健診・検診を受けられた方が、受けてよかったと思っていただけるような健診、健康指導を心掛けています。

前田 亮(マエダ リョウ)健康管理・増進センター副所長/一般健診科部長

担当(専門分野)

内科一般

所属学会等
  • 日本内科学会
  • 日本臨床検査医学会(臨床検査管理医)
  • 日本消化器がん検診学会認定医
  • 日本糖尿病学会
  • 日本乳癌検診精度管理中央機構:検診マンモグラフィ読影認定(AS評価)、乳房超音波読影認定(A評価)
  • 日本人間ドック学会(指導医、専門医)
  • 日本抗加齢学会
  • 日本医師会産業医

今まではオールラウンドに健診に従事しておりましたが、現在は予防医学・抗加齢医学に興味をもっています。よろしくお願いします。

川西 昌弘(カワニシ マサヒロ)健康管理・増進センター精密健診科内視鏡担当部長

担当(専門分野)

消化器内科

所属学会等
  • 日本内視鏡学会指導医(専門医)
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本肝臓学会専門医
  • 日本老年学会専門医
  • 日本医師会産業医
受賞
  • 第106回広島消化器病研究会優秀賞
  • 第107回広島消化器病研究会優良賞

私は今まで消化器病専門医として多くの人の癌の治療を行ってきました。その経験の中で悟ったのは、「癌は作らないようにすることが一番大事である」ということです。そのためには早期発見だけでなく、癌になる前に予防することが重要です。消化器癌の多くはその発生が予防できる時代ですので、是非検診を受けて、癌の発生予防対策を行ってください。

門前 裕子(モンゼン ユウコ)健康管理・増進センター一般健診科長

担当(専門分野)

内分泌(糖尿病)

所属学会等
  • 日本内科学会認定医
  • 日本糖尿病学会専門医

糖尿病を専門としています。分かりやすい説明と健康指導に努め、皆様の健康増進につながるよう取り組んでいます。

佐々木 伸夫(ササキ ノブオ)健康管理・増進センター精密健診科部長(事)科長

担当(専門分野)

内科一般(高血圧、睡眠時無呼吸症候群、循環器疾患一般)

所属学会等
  • 日本内科学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本循環器学会
  • 日本内科学会専門医
  • 日本睡眠学会認定医

高血圧は、脳卒中や心筋梗塞など心血管系疾患のもっとも重要な危険因子です。そして、睡眠時無呼吸症候群をはじめとした睡眠障害も、心血管系疾患の重要な危険因子になることが明らかになってきました。高血圧のみならず睡眠障害も併せて検討・評価することで、より良い健康指導を目指したいと思います。

内藤 久美子(ナイトウ クミコ)健康管理・増進センター放射線科部長

担当(専門分野)

放射線科

所属学会等
  • 日本医学放射線学会放射線診断専門医
  • 日本超音波医学会超音波専門医

ドックや精密検査での超音波検査、CT、MRI等の画像診断を担当しています。

加藤 博也(カトウ ヒロナリ)健康管理・増進センターがん検診科部長

担当(専門分野)

内科一般(呼吸器)

所属学会等
  • 日本呼吸器学会
  • 日本肺癌学会

健診を機会に、生活習慣を見直しましょう。

石田 啓(イシダ ハジメ)広島市医師会検査センター 臨床部長

担当(専門分野)

呼吸器科

認定資格等
  • 介護支援専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 健康スポーツ医
  • 検診マンモグラフィ読影認定医師

今まで病院に縁のなかった方、かかりつけ医のない方に、当センターでの市民健診の機会をご活用頂きたいと思います。特にがん検診は早期発見・早期治療のため、肺がん・胃がん・大腸がん検診は年1回、乳がん・子宮がん検診は2年に1回は受けられるのをお勧めいたします。