HOME > 原対協について > データ

原対協について

原対協とは
沿革
組織
事業内容
事業計画・事業報告
データ

データ

医の倫理委員会

第11回 医の倫理委員会議事録
開催日時 平成27年9月16日 午後2時
開催場所 広島市総合健康センター内
公益財団法人広島原爆障害対策協議会 四階会議室
委員の現在数 8名
出席委員の氏名 沢近紀夫、松下義孝、吉良さくらこ、内藤久美子、先田浩美、前川秀雅、大石和佳
欠席委員の氏名 藤原佐枝子
審査事項

(1)「胃X線検査撮影台の逆傾斜軽減―より安全な前壁撮影をめざして―」
議長の進行により、審査が実施された。
申請者である品川放射線技師による研究計画の説明の後、質疑応答に移った。
質疑応答後、申請者を除いた委員の審議の結果、全員異議なく申請のとおり承認された。

(2)「血清中の抗Helicobacter Pylori抗体の検査試薬の有用性に関する調査研究」
議長の進行により、審査が実施された。
申請者である川西精密健診科内視鏡担当部長による研究計画の説明の後、質疑応答に移った。
質疑応答後、申請者を除いた委員の審議の結果、継続審議となった。

(3)「広島原爆被爆者における疾患の臨床的・疫学的研究 糖代謝に関する研究」
議長の進行により、審査が実施された。
申請者である吉良健康管理・増進センター部長による研究計画の説明の後、質疑応答に移った。
質疑応答後、申請者を除いた委員の審議の結果、全員異議なく申請のとおり承認された。